2012年08月06日

ルート化したS31HWをオリジナルAndroidをインストール

Android2.3のOSのインストールが成功しましたが、先日ダウンロードしたS31HWのオリジナルOSに戻しました。

今までと同じ様に、導入した「ClockworkMod Recovery」のメニューからインストール使用としたら出来ませんでした(T_T)

<必要なもの>
U8150-92 V100R001C26B830(Japan EMobile)
私はここからダウンロードしました。

<インストール>
(1) ダウンロードした「U8150-92 V100R001C26B830(Japan EMobile)」をパソコンで解凍します。
(2) 解凍して出来た「U8150-92 V100R001C26B830(Japan EMobile)」フォルダの下位にある「dload」フォルダーをMicroSDカードにコピーします。
(3) S31HWをシャットダウンして、その後、、「赤ボタン」+「音量+ボタン」を押しながら電源スイッチを入れるとリカバリーモードが立ち上がり、自動的にインストールが始まります。

以上で工場出荷時の状態に戻ります。
S21HTにAodroidを入れていた時に、特定のフォルダーのファイルを読み込んでOSのインストールをしていた事を思い出しました。

もしかすると、他のOSもリネームを行うだけでインストールができるかもしれません。
当然オリジナルに戻ったのでルート化を行うには最初から設定を行う事になります。

暫くの間、オリジナル仕様のOSで使うつもりです。
次回、チャレンジした時に報告します。

posted by bourbon at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | S31HW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック